ギタパパの機材放浪記

今まで注ぎ込んだ金額はいざ知れず、、、Guitar関係を中心にレビューなどをしていこうと思います

インターフェース

 

仕事でレコーディングなどをするので、普段からインターフェースは使っていたのですがもうだいぶ使う機能も減ってきたのとデカくて場所を取るので買い替えてみました。

 

別に新品でなくていいやと思っていたのと、比較的新しい機種で気になってはいた物です。

 

今まではdigidesign の003

f:id:j-yuyu1212:20190901212954j:image

 

今回は同じところなんですが名前が変わってAVIDのMbox pro

f:id:j-yuyu1212:20190901213628j:image

003も当時ではかなり高かったし、今でも全然現役で使っている人もいますね。

 

mboxシリーズはどちらかといえばエントリーと言うか、簡易的なレコーディング版のような位置付けでしょうか。

 

ただギタパパはほとんど最近はギターしか録りませんし、ドラマのマイク録りなどの依頼が来るならそのまま知り合いのスタジオに投げてしまうでしょうからね。

 

機能的にはMboxくらいで十分。

 

まぁその中でもサンプリングレートとかレイテンシーとかが優れたのがこのMboxProですね。

 

早速試しに鳴らしてみましたけど、やっぱ新しい機種の方がハイファイで音が綺麗ですね。

 

002や003の独特なクリアーさの中にあるミドルとかも好きでしたけれど、本当にちゃんとレコーディング用ってことで考えると新しい機種がいいのは間違いなさそうです。

 

さて、これを使って早速レコーディングのお仕事に取り掛かりますかね。